自家製酵母でパンを焼いています。
by manapandiary
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リュスティック
こんばんは、minminです。

昨日、今日とまだ連休の人いるのかなあ、、、
オフィス街にあるお店にランチ行きましたら、いつも混んでる店内がガラガラ。
『いつものお客さん来ないんだよね~』とホールのお姉さんが言ってました。
この2日休めば9連休ですもんね、アリかも(笑)

というわけで、今日のパンはリュスティック。
実はあまり得意ではないパン。
あ、食べるのは好き。
お店に行くと好んでトレイに載せるパンの1つなのですが。
作るとなるともう大変。

f0205502_1855353.jpg
慣れてないのに、水分量多くしちゃったせいで扱いづらいのなんのって。
パンマットに粉をたくさんふったのにも関わらず、ベットリくっついちゃって
鉄板に移すときにも手にベットリ....(泣)

とても柔らかい生地なのです。
でも触ってると気持ちいいのよね♪


大変心配しましたが、焼きあがりの時間になるととてもいい香り。
クープもまずまず開いてくれました。

肝心の気泡ですが...こんな感じです↓
f0205502_18592478.jpg



粉まみれになって奮闘した甲斐ありました。
まあまあな感じで穴ぼこが現われてくれてます。

もっと水分増やしてもうちょっと格好いい穴ぼこリュスが焼けると良いのですが...
でもこんなもんで良いのかな。
自分の限界っていうのも知らないと...ね(笑)

水分量の多い生地の扱いの秘訣は、とにかくパンチ!だと教えてもらいました。
今回もパンチ、パンチ、パンチ、したんですけど。
やっぱりまだまだですね~。
修行します。
[PR]
by manapandiary | 2009-05-08 19:04 | パン
<< 米粉シュガバタ ライくるあんぱん >>