自家製酵母でパンを焼いています。
by manapandiary
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
おもちパン
こんばんは、にゃほです。
今日の新潟、とても蒸し暑かったですね~
こう暑くなってくると、パンを室温で発酵するのは温度管理がとても難しくなってきます。
卵を育てる親鳥のような気分ですわ^^;

さて、先日焼いて、生地の味自体はおいしいのに成形が納得行かなかったパン生地、
これをどうしてくれようと考えた結果、こうなりました。
参考にしたのは、わが愛読書に載っていた白パン。
読めば読むほど、私がこのパン生地に求めていたコンセプトに一致するではないか!

f0205502_23283616.jpg


「ハイジの白パン」のようなソフトな感じではなく、お餅を焼いて食べるみたいな感覚で。
軽くトーストしてそのまま食べるもよし、
オリーブオイルをちょいとつけつつ、
あらびきソーセージなどの塩気のあるものの付け合せに・・・
もしかしたら、砂糖醤油をつけてもあっちゃったりするかも?!

このパンは、天然酵母でパンを焼くようになってずっと使ってきた国産小麦粉を使っています。
最近、一発100点満点を狙うばかりに、違う粉を試してばかりいて、
気がつけば私の原点とも言うべきこの粉をあまり使っていませんでした。
やっぱりホッとするな。初心忘れるべからずですね。

ちなみに、米粉は入っていません。
[PR]
by manapandiary | 2009-05-30 23:44 | パン
<< 食パンの匂い カンパーニュとチーズトースト >>