自家製酵母でパンを焼いています。
by manapandiary
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カラフルベーグル
■次回Manapanは11月14日(日) 11:00 開店です■

こんにちは、にゃほです。

今日は気持ちのいい小春日和ですね。
実は数年前までワタクシ、この”小春日和”という言葉が、
晩秋を表すということを知りませんでした。
なんとなく、3月くらいの、”もう春が来たみたいな陽気”というイメージがしていて。

知ったきっかけは、友人の出産。
晩秋の気持ちよく晴れた日に生まれたからと、この言葉にちなんだ名前をつけたんだ、
と聞いて、初めて知りました。日本語とは実に奥深く、奥ゆかしいものですなぁ。

f0205502_11525984.jpg

さて、今日はベーグル。
前回のManapanでは、5種類のベーグルが並びました。
その中の3つ、左から、オレンジ×ホワイトチョコ、かぼちゃ×くるみ、抹茶×栗。
私が焼くベーグルは、どちらかというとベーグルらしからぬベーグル(?笑)
ベーグルというと、目が詰まっていてムギュッとした食感を想像しますが、
私のはわりと軽い食感、焼き戻すとパリッとさえします。プレーン生地は特に。
水分量が多目かも?それとも酵母のせいなのか?
どうしてこうなったかは自分でも分からないのですが(笑)、
これはこれで気に入っているのです。

ところが、かぼちゃ生地や抹茶生地は、やわらかめのむちっ。
そこに、かぼちゃ生地には、メープルシロップ漬けのくるみ、
抹茶生地には焼き栗を巻き込んであります。

カンパーニュやバゲット同様、ベーグルもパン屋さんによってさまざまですね。
いろんなパン屋さんのものを食べ比べてみると楽しいかもしれません。
[PR]
by manapandiary | 2010-11-07 12:14 | パン
<< 元気なプルーン酵母 Manapan 25 >>